Home > 釣り > 小樽

小樽 Archive

2014.9.8 はじめてのハゼ


実は現在、片足をいわしておりまして、外出もよっこらせな状態です。
スーパーの中も車椅子な状態で、他人の優しさを普段の10倍ぐらい感じています。

だが釣りは行く!

ハードな場所(本当は行きたい)にも行けないし、どうしようかなー。
と考えていたら、ハゼの話題を発見

そういえばハゼ釣ったことない。

ファミリーフィッシングのイメージ、そして外見もアレな感じだし、
こーんな大きさだし(二本指を狭めてる感じ)

どうせ引きなんてないだろうぐらいに思っていたのですが。
(思い込みだという事が後ほど判明)

安全に連れて、それなりに釣果が約束されているといえばコレか。。。

よーし!

ならば俺もちょっと試してみるか(偉そう)と、小樽へGO!!
玄人に聞くのが一番と、まずはフィッシングPAPAさんへ。

仕掛けは聞くことに。幸いメガネの優しそうな人がレジにいる。

「すんません、ハゼって仕掛けどれがいいでしょうか」
店の人「あー、それならソコのブラクリがいいよ」
「柔らかいのがいいだろうと思ってエギのロッドなんですけど、これでいけますか?」
店の人「だったら、3gぐらいがおすすめですね」
店の人「そんな投げないから軽いので十分ですよー」
「あと、ポイントでココかと思ってるんだけど、車だったら」
店の人「それはね、この道からこういって・・・」

なにこれ親切@@;

 

初めての釣具屋、結構な確率で嫌な思いするのに親切だぞ、メガネさん。
小樽で買う時は今度からココにしよう。
いままで何十回も通り過ぎててごめんなさい 。

 

現地に到着

 

ヤマシタのLTにPE0.8、これにブラクリの3号とイソメをちょんがけ
これが手持ちで一番良さげな装備(^_^;)
イカじゃないんですよ、ハゼですよ、と隣のベテランっぽいおじさんにモジモジしながら
13時頃スタート

 

ポイッ。。。。ずるずる、、、、、ずるずる、、、、

 

ぶるるるっる

 

キタ!ぐいいいいっ!!!

 

バレた・・・・・・・・・・

 

 

これをひたすら繰り返し(笑)

釣れない!なんでやねん(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 

追わせたほうがいいのかと放置してもダメ

ぶるぶる震えるアタリはすごいのに、全然釣れない゚(゚´Д`゚)゚

 

しばらくして、20センチちょっと切るぐらいの大きいのが一匹

思いのほか暴れる(;゚Д゚)!
これ、面白いんじゃないか!?

 

夢中になるものの、1匹小さいのが釣れて終了

あまり時間がなく、15時に撤収でした。

 

自分的におそらく、エサの付け方、針の大きさ、一発目のアタリの後の引き方が

全然理解していないんですね。

 

なにこれハゼ面白い!!

 

出かけ際、「まぁ、ハゼでしゃーねーか」 発言は撤回します、ごめんなさい。

ハゼ面白いです。魚の大小じゃなかった。いや、デカイのはそれで嬉しいけどw
その後、家

天ぷらが美味い!!臭みもないし、ホクホクだし塩が合いますね。
一瞬で食べ終わったので物足りないことこの上ない。
という事で、週末またハゼ行ってきます。

 

 

追伸:

小樽運河の流入口あたりで、フル装備でウキルアー

を投げているおじさんが居ました。なにかの練習?@@;


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

小樽南防波堤 2013.3.26


 

前回作成したブラーで挑戦しようと、南防波堤に突入

満潮を狙い、訪問。人は少ない。
IMG_0853_R

 

途中、カップルが防波堤に座りイチャイチャ。

クソ寒いのになにやってんだ

 

 

というのはカップルもこっちを見て思っていたことでしょう。

 

どんぶらどんぶら、ブラーで遊んでいると、ゲ、手袋が落ちた!!!!!

IMG_0855_R

 

知ってる人、わかりますかね。

足元から海向きの微妙な出っ張りに、絶妙なバランスで引っかかっています。

安物だけどロストは避けたいところ。

 

ここは連日通った、ブラーのテクニックを駆使して。

 

 

うりゃっ!!

 

 

IMG_0856_R

 

無事回収できました(笑)

まぁ、もう釣れないだろうなぐらいに思っていたので、適当に切り上げて余市方面へ。

 

IMG_0859_R

 

途中、はるきさんが話題に出していた、中華屋さんへ!

食べたかったんですよ(じゅるり、よだれが)

 

IMG_0863_R

 

 

刀削麺と、唐揚げを注文。唐揚げは持ち帰りパックをくれました。

どっちもめちゃ旨!!

 

お腹が膨れたら、急に小樽が恋しくなりUターン

 

 

 

IMG_0865_R

 

 

あ、ガヤGET

 

 

そういう訳で、うちの冷凍庫には煮付け用のガヤが増えてきております。
ガヤガヤと(笑)

 


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

小樽 南防波堤 3日目 2013.3.21


 

今日で3日目となりました。気温はこの一週間で一番寒い1℃。
急激に寒くなったせいで、間違いなく釣れないだろうな~、とわかっていても。
後で釣れたよ記事で地団駄踏むのも悔しいので(w)

 

 

行ってまいりました(`・ω・´)シャキーン

 

 

そのタイミングで前日、師匠からも電話があり、

 

「明日、ワッカケどうだい?」

 

との呼び声。

う”・・・い、行きたい。

 

マガレイ((´^ω^))ゥ,、ゥ,、

 

も素敵なのですが、運が悪く今日は昼に仕事の約束が。
時間的に行けそうにありません。

残念ながら断り、小樽朝駆けとなりました。

南防波堤に到着したのがAM6時前、すんごい車です。
私は駐車場スペース、最後の一台でした。

他の車は坂道に止めている状態です。恐るべし小樽の釣り場。
あの坂に置く方法があったのか。

今日は寒いし、釣れなかったら短期勝負でやめようと決めていました。

現地は投げ釣りの人も結構混じりながら、短い竿で皆さん黙々とシャクっています。

んで、2時間弱?ほどやりましたが、

 

結果:釣れませんでした

 

アタリも皆無。防波堤全体でお寒い雰囲気(ー_ー;)

恐らく、早朝は限りなく全滅に近い状態だったのでは。

たぶん、今日も時期ではなかったんでしょう。
8時頃には撤収しました。

ただし、アレを見ることができました。

トド0

 

 

(メ・ん・) ?
トド

 

トド Σ(゚д゚lll)

 

本当は全体の姿も見れたし、顔もひょこひょこ出していたんですが、シャッターチャンス逃しました。

めんこいんですが、ちとデカ怖かったです。

・・・う~ん、奴がいるって事は、なんかしら魚はいるんだろうけども。。。

という事で、私的には気温の動きを様子見て、次の出撃に備えようと思います。

 

ちゃんちゃん♪

追記:ワッカケは波が高く中止となったそうな。

 


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

小樽 南防波堤 2日目 2013.3.20


 

昨日、釣りに行けなかった余市へ行きたくなり、小樽のうっぷんもあるので出発進行~!

明け方3時30分頃を狙い余市へ。
道路はすっかり走りやすくなり、すいすいすい~っと。

到着は4時前、先客が2名ほどで、声をかけたところ、ボチボチとのこと。

実は、余市でのロックは初めてで、どこに放り投げていいのかわからない(笑)
勘で適当にやってみることに。

自衛隊前のあたりから、外海に向かって少しづつキャストして巻いては移動。

そうこうで30分ぐらい過ぎて、あたりがないので、新品のガルプ4インチ白を開封。

投げるやいなや、いきなりHIT


ソイ

目測で30センチあるかないか。食べられるサイズなのでお持ち帰りに♪
さすがは信頼と実績のガルプ(笑)なんつって。

その後も、キャストしてたらガツガツガツ!!めたら重たいのを引き上げようとしたら、パツンっ
逃がしちゃいました(^^;

 

遊んでいるうちに30分過ぎ、あっという間に小樽に戻る時間です。
少しでも余市で遊べてよかった。後ろ髪引かれながら戻ることに。
前回、余市はエギで来たのですが、外海側に雪がすっかり積もり、足がズボズボでした。
行かれる方は、長靴装備をお勧めします(^^;
はいてて良かったw

そこから30分ほどまた移動し、ぎりぎり小樽で日の出に間に合った 。ほっ。
今日は先輩が3組ほど。
見るからに空気が重たいので、声は掛けずに自分もセッティング。

今日は投げ竿に浮動式を少しだけ先に放り込んで、後は手作業であたりを取ることに。

 

小樽パノラマ

 

はじめたときは、微風にべた凪。

気温もほんのり暖かい。こりゃええわ~。

 

しかし、一向に食いつき無く、仕方なく先端まで総当たり戦をやったが、結果0.

隣に先日のおじさんが来たが、

「やっぱ釣れないね~。クロガシラの顔見たら安心するんだけどな~」

って、そうですよね。うんうん。

 

クロガシラも来るなら来るで、一報ぐらいくれたっていいじゃん。
携帯もメールもあるんだしさ。
と、言いたくなるような今日の釣行でした。

 

その後、駐車場は満杯?近くまで増え、竿を出す人も多かったのですが、明け方~8時の間では

クロがあがった雰囲気はありませんでした。

そのあたりから風も強風になり、あきらめて撤収。残念。

もちろん諦めてはいないのですが、暴風雪が近日待っているので、終わったらまた小樽行きまーす。

 

 

おつでした。そして眠い。仕事がんばろうw

 


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

小樽 南防波堤(クロガシラ狙い) 2013.3.19


 

 

ここ数日、ゆっくりと暴風雪を繰り返し、一桁の気温と雨を繰り返しながら春が近づいています。

連日、小樽の南防波堤ではクロガシラが時期に近いのでは?との話題で

早速久しぶりの釣行となりました。

 

予定では、余市でロックする予定でしたが波が高く、出発時間を変更。

朝4時過ぎに家を出発し、丁度夜明け前に到着。

 

う~ん、やっぱり海はいいっすなぁ~!

そして、ゴミだらけではないですか(ー_ー;)

 

先客で先輩2名ほどいらっしゃいましたが、サッパリとの事・・・。

 

よーし、やってやるべ!と、生まれて初めてのブラー落とし込み。

 

フラフラフラ~~~

 

コツン

 

クイックイッ

 

これでいいのか?w

 

アタリが来てもいいように、今日は柔らかめの竿で挑戦。

 

 

コツ?

 

 

(ん?気のせいかな?)

 

 

コツゥ

 

(*゚∀゚*)

 

釣れました。。。。ギスカジカ(写真撮り損ねましたw)

 

隣のおいちゃん、

「あらまぁ、めんこいのいるんだなぁ~(笑)」

 

 

前回の弁天島を勝るとも劣らない、めんこいギスカジカでした。

もちろん食えるように見えないのでリリース。

 

しかしわからん、これでいいんだろうか。

 

ならば 総当たり、 と、1mづつ探りながら先端へ。

 

先端部分でも落として、待ってを繰り返していると、

 

ゴツっ  つんつん   ゴツゴツっ  つんつん

 

 

今度こそ、(*゚∀゚*) キタ━(゚∀゚)━!

 

 

一回目バラシ

 

(´;ω;`)

 

 

同じ場所に再度落とし込み。

 

 

ゴツゴツ

 

 

今度は待ってみる。

 

グイグイグイグイ!!

 

 

キタ━(゚∀゚)━!

 

untitled

 

 

アブラコでした(/ω\*)

 

しかし、30センチは超えていたので、汁物にはなるだろうと持ち帰り決定。

 

今日は平日なので仕事もあるし、8時過ぎに撤収。

仕事開始の10時までに帰宅しました。

 

二言・三言会話した、感じのいい青年が歩いて帰ろうとしていたので、

「おーい、どっから来たの~」 と、近場まで送ろうかと尋ねたら、

「あ、すぐ近所なんですー」だそうだ。

う、羨ましい(笑)

 

 

 

という訳で、今日はクロガシラ君の顔は拝めませんでした。

くっそ~、明日もやってやる!

 

 


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ホーム > 釣り > 小樽

人気のある記事
カレンダー
« 2017 年 10月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ブログ村
カテゴリー
タグクラウド

Return to page top