Home > アーカイブ > 2012-12

2012-12

船でつってきたど 2012.12.22


札幌はすっかり冬景色になりました。
道を走るときはゲレンデのようです。

画像-0103

 

 

そんな矢先ですが、年末も近づいてきたので船釣りを目論んでいたところ、
師匠から、「だったら、スケソウよりも宗八がおもしろいよ」
って事で、急遽宗八になりました。

場所は静内です。春は桜が綺麗らしい。

chizu.fw

車で2時間ぐらい。

明け方に待ち合わせて、乗船7時30分
いよいよ乗ると・・・

すごい時化・・・・(涙)
行きがけも波を頭からかぶりまくり、ざっぷんざっぷん揺れる、揺れる

事前に用意した仕掛けをはじめて見る電動リールと、船竿につけるので精一杯。
しかも竿止めが壊れていたのでつけていただいたロック板で釣ることに。

竿が暴れて自分で操作不能(ToT)

一発目の「さー、釣っていいよ~20mで底でね~!」の言葉と同時にダウンwww
持病の発作君まで発動し、身動きが取れなくなる。

まさか戻れとも言えず、冷えた身体に発作の頓服が危ない気がして飲めず。

キャビンで横になってひたすら寝る。。。。。

正直、船釣りデビューは散々でした。
春の凪ぎで再挑戦したいところです。

はい、懲りていません。釣りバカですから魚がいればチャレンジします。

で、釣果は

 

画像-0089

 

どーん

すげーーー

すげーーーーーーーーーー

100リットルのクーラー一杯です。

(僕のじゃないけど)

画像-0091

 

そんなで師匠の家で、晩御飯をご馳走になり、釣ったカレイの刺身と塩焼きをいただきました。

めちゃうま!!

で、刺身にした一匹、カレイと同じ目の向きなのに、すっごい歯が!!!
カレイは肉食じゃないのに・・・あれ?ヒラメは目が逆だし。
後日調べると、オヒョウの子供だったんじゃないかと、そんな気がしてきます。

Wikiで呼んでいると、船釣りでも年に2~3匹カレイに混じるらしい。
ん~~~謎じゃ。もう食べちゃったし(笑)

 

画像-0094

そして、私の・・・・釣果ではなく、おすそ分けです^^;

宗八はドロ臭いのですが、すぐに頭とわた取って塩水へ。

画像-0096

 

網に突っ込んで一夜干し~~~!!!

実際は網に入れてすぐに、雪の降る外で一晩つるしました。

後日あまったのを冷凍庫に入れ、ぼちぼちといただいております。

くぅ~~~っ、旨いっ!!!

クロちゃんとは違った味わいで、うまみ成分すごいです。

春になったら噴火湾でも狙っていこう。

春のクロちゃんも楽しみだなぁ・・・。

 

って事で、竿収めでした。

 


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

生たらこの下処理・塩たらこの作り方


 

 

ちゃららったちゃらら~♪

3分ク●キングのテーマでお送りします。

 

用意するもの:
・ 昆布                    少々
・ なるべく新鮮なスケソウダラの卵 食べたい分だけ
・ 料理酒以外の酒             少々
・ 塩水                   1.5リットルに対して塩50g

では、塩たらこの作り方です。
と言っても、それほどする事はありません。

なお、作り方は我流で誰かに教わったものでもありません。
本当にこれでいいのかな~?でも美味しいからいいやっって感じです。
もし正式な工程ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください(^人^)

準備としては、たらこさんを目視します。
じーーーーーーと見ていると、白い渦巻き状の糸が目につくかもしれません(;一_一)
それ、害虫なので指で取り除いておいてください。アニサキスの幼虫とかの類です。

さて、たらこ本体を塩水に漬けます。

時間は10時間程度を目安にしてください。
辛いのが苦手な方、塩分控えめにする場合は6時間ぐらいでも良いと思います。

翌日になって見ると、たらこ本体が塩水を吸って膨れており、
良い感じでモチモチしていると思います。

こんな感じ ↓↓↓

IMG_0578

次に容器に並べたら、昆布を上下に挟むように敷き詰めます。

こんな感じかな?↓↓↓

IMG_0579

蓋をします。けっして梅干ではないですし、
道場さんの監修でもありませんw

IMG_0580

さて、事前に日本酒は5分程度弱火で熱し、アルコールを飛ばしておきます。
最後、クッキングシートを上にかぶせ、用意した日本酒を注ぎます。
シートが酒を吸収しつくした!ぐらいの量で私はいつも止めています。

あとは家庭用冷凍庫に入れ、さらに24時間冷凍します。

たらこはアニサキスという害虫さんがおりますので、これを死滅させる必要があります。
生きたままお腹に来ると、運が悪いとすごく痛い思いをするので冷凍はやっておいてください。
目安でマイナス20℃で24時間というのが基準らしいです。

IMG_0584

そして、冷凍庫から取り出したら、今度は冷蔵庫で自然解凍します。
ここまで来るのにすでに二日、長旅ですが、もうすぐですよ~~。

IMG_0585
まだかなまだかな・・・
zz
溶けたら、あとは弱火でほんのり焼いてご飯とガッツガッツ行ってください(*´∀`*)
着色料も保存料も薬品類も一切ない、純粋なおいしい焼きたらこが味わえますよ~♪

画像-0099

いっただきます!!
(どこで飯食っとんねんw)

ちなみに、さらに唐辛子20g~25g程度と、だし汁のパックに漬けると
辛子明太子になりま~す。
新鮮なものが手に入る方はぜひどうぞ!


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

天塩~遠別釣行 2012.12.18


 

 

すっかり寒くなって、釣り掲示板を見てはため息の日々。
家でぼや騒ぎはあるわ、もう散々でくたびれた矢先、

「天塩でも行ってみるか~?」

との提案を師匠からいただき、もちろん即答!


map

 

目的地は、札幌から往復で約500Kmの道のり。
魚がいればどこへでも!!

今回は、カンカイ(コマイ)狙いです。
干して焼くと、そりゃぁ旨い魚です。
すでに干物用の網も購入し、取らぬ魚の準備は万端

画像-0088

雪景色。運転は途中で交代、怖くて無理!(;;)

天塩について気付いたんだけど、見たような景色だな~

そういえば以前あれだ、稚内の旅行で町営温泉に入らせてもらった記憶がある。

6292040582_967368f616_m
(古い写真を見つけた、オロロンライン天塩~稚内間)

そう、ここだ。あの時は、釣りなんて思いもしなかったなぁ~。
-閑話休題-
目的の基部を見渡すと・・・

「ゲ、どこも工事が入ってる!」

車をうろうろ移動するも、すべての防波堤に工事のショベルカーが。
海を泥でかき混ぜて、釣れそうにもない(´・д・`)

地元の釣具屋さんに電話すると
「遠別がコマイ上がってるらしいよ~」
! ウキウキで遠別町へ移動
見渡すと、立派な港があり、ここを避けると少し奥の防波堤を発見!
中々良さゲです
そして、まずは食事

画像-0079
師匠持参のオリジナルBBQセットで肉焼&ラーメンです
お茶も沸かして、うまい!

画像-0080

明け方、準備もできたのでライトを頼りに防波堤をテクテクテクテク
暗闇+雪って意外と怖いw

画像-0084

画像-0085

今回の釣り座
先端部はほとんど雪が積もっていない。
ん~、波をかぶるから??

 

で、師匠の方には川カレイと、あれ?なんだっけタカノハ?
違うか、手のひらぐらいのがヒット。

私はアタリもなく、ぼーーっと待つも、寒さの限界
テントの中を行ったり来たり。しかし寒い((((;゚Д゚))))

結局朝の4時スタートで、8時前ぐらいには撤収しました。
たしかマイナス3~4度ぐらいだったと思う。

画像-0087
「隊長!アザラシ捕獲行ってまいりました!!」

前世はエスキモーか、アイヌの人かもしれない。
足が短く見えるのは、ウェイバーのせいです。いや、ほんとに(・。・
後ろの傾いた荷物がヘロヘロ具合をよく表しています(笑)

本日の釣果:ボ

 


ワンクリック~記事がお役に立てましたら、クリックにご協力お願いしますm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Home > アーカイブ > 2012-12

人気のある記事
カレンダー
« 2012 年 12月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ブログ村
カテゴリー
タグクラウド

Return to page top